2010年11月23日

新潟名物 笹団子

百貨店の物産展で、年に1回楽しみ食べるのが、

「新潟名物 笹団子」


この笹団子は、ヨモギ団子の中にあんこが入っており、その団子を笹の葉でくるんで、両端をイグサのひもで絞り、蒸した団子。

笹の香りがとてもよく、その笹を開けるとよもぎもちが!!!

このよもぎもちのよもぎの風味がとても良いんですよね!

そして、食べ応えのある団子です!!

また、笹には殺菌効果があるので、

戦国時代に保存食として生まれたといわれているそうです。

また、上杉謙信が発明したという説もあるみたいです。

新潟では、給食にこの笹団子が出されるくらい(うらやまし〜!!)新潟県民にとっては親しみのあるお菓子なんだとか。

ネットショッピングでも買うことができるんだけど、

年に一回の物産展を楽しみにし、笹団子を大量に買い込み、少しずつ食べてますグッド(上向き矢印)

また来年が楽しみです!



ラベル:新潟 笹田団子
posted by azuki at 23:13| Comment(16) | 団子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。